ホーム
  >  団体紹介 [土浦市まちづくり市民会議]

カテゴリー別
健康・福祉のボタン 社会教育のボタン まちづくり・観光のボタン 環境のボタン 文化・芸術のボタン スポーツのボタン 国際交流のボタン 男女共同参画のボタン 子育てのボタン その他のボタン
分野一覧のボタン
カテゴリー別はここまで
イベントを探すのボタン 募集情報を探すのボタン 団体を探すのボタン

団体紹介

土浦市まちづくり市民会議

最終更新日:平成29年7月12日

土浦市まちづくり市民会議 土浦市まちづくり市民会議
設立年月日 平成13年4月1日
代表者名 川又 文夫
連絡担当者名 土浦市まちづくり市民会議事務局(市民活動課市民協働室)
連絡先
住所 土浦市大和町9番1号
TEL 029-826-1111(内線2234)
E-mail shimin-katsudo@city.tsuchiura.lg.jp

団体詳細

会員数 70名
会員の年齢層 60代
会費等 入会金なし、会費なし
主な活動地域 土浦市内全域
活動日・時間帯 不定期
活動分野 【健康・福祉】 健康・福祉に関する活動全般
【まちづくり・観光】 まちづくり・観光に関する活動全般
【環境】 環境に関する活動全般
【文化・芸術】 文化・芸術に関する活動全般
【スポーツ】 スポーツに関する活動全般
【子育て】 子どもの健全育成に関する活動全般
【その他】 防災・地域安全
活動内容

1 市民憲章推進事業・・・おもて面に「市民憲章」,うら面に「市の木・市の花・市の鳥」をデザインしました下敷きを作成し,毎年,新小学一年生を対象に配付し,市民憲章の啓発に努めています。また,公共施設などに市民憲章の看板を設置し,啓発しています。

2 花いっぱい運動事業・・・花づくりを通して,地域における環境美化・コミュニティの強化や広がりを目的にしています。花いっぱい運動として,町内会や地域の各種団体などにサルビアとマリーゴールドの苗を配し,花壇コンテストを実施しています。

3 「市の木・市の花・市の鳥」広報普及事業・・・市内の小・中学校の児童生徒から絵画作品を募集し,作品の展示と表彰を実施しています。
市の木:『ポプラ・ケヤキ』,市の花:『サクラ』,市の鳥:『ヨシキリ・ウグイス』が指定されていることの理解を深めるとともに郷土を愛する心を養うことを目的に『市の木・市の花・市の鳥』を題材とした絵画作品コンクールを実施しています。

4 表彰事業・・・明るく,住みよい,豊かなまちづくりを推進するため,積極的にまちづくり活動を行い,多大な功績をあげている個人や団体を表彰するまちづくりの実践をたたえる表彰を行っています。

【6つの専門部】
福祉部・・・・・・・地域福祉に関する事業の開催及び活動
安全部・・・・・・・地域の安全や防犯に関する事業の開催及び活動
スポーツ健康部・・・健康に関する教室やスポーツレクリエーション事業の開催及び活動
環境部・・・・・・・ごみの減量対策や地域環境美化に関する事業の開催及び活動
文化広報部・・・・・広報紙の発行や文化芸術に関する事業の開催及び活動
青少年育成部・・・・青少年の健全育成をめざした事業の開催及び活動


まちづくり市民会議は,地区市民委員会を束ねる中央組織として設立し,地区市民委員会の代表者を中心に運営される組織です。
【8つの地区市民委員会】
一中地区市民委員会
二中地区市民委員会
三中地区市民委員会
四中地区市民委員会
五中地区市民委員会
六中地区市民委員会
都和地区市民委員会
新治地区市民委員会

活動目的  平成13年度に,地区市民委員会を束ねる中央組織として「土浦市まちづくり市民会議」を設立し,各市民委員会のまちづくり活動などの情報交換の場として運営しています。
まちづくり市民会議には,地区市民委員会と同様に各地区の専門部長で構成する6つの専門部会(福祉部,安全部,スポーツ・健康部,環境部,文化広報部,青少年育成部)を設けており,それぞれの地区専門部会との情報交換や市政との連携・協力を目的としております。
 また,市民憲章の実現のため,花いっぱい運動・小中学生を対象として「市の木・市の花・市の鳥」を題材にした絵画展など,明るくさわやかなまちづくり活動を進めています。

新着情報

新着情報はありません。

活動報告

🌼第45回「花と緑の環境美化コンクール」表彰式に出席致しました🌼
土浦市まちづくり市民会議が実施している「花いっぱい運動コンクール」ですばらしい成果を上げた団体を、毎年、大好きいばらき県民会議(県)主催の「花と緑の環境美化コンクール」に推薦しています。

 「花と緑の環境美化コンクール」は地域住民及び児童・生徒の環境美化に関する関心・意欲を高め、花いっぱい運動を推進することを目的に実施され、すばらしい成果をあげている地域・団体・職場・学校を表彰しています。

第45回目の今回は、フラワーロードの部38、地域の部384、団体・職場の部108、学校の部243であわせて県内773団体が参加しました。そのうち各市町村から推薦された143団体について、中央審査会により審査されました。

今回土浦市からは12団体を推薦し、7団体が受賞しました。

受賞団体は次の通りです。

【茨城県知事賞】(団体・職場の部
土浦市一中地区コミュニティセンター

【茨城県知事賞】
(学校の部)
 土浦市立新治幼稚園


【茨城県議会議長賞】(団体・職場の部)
 土浦市三中地区市民委員会

【茨城県教育委員会教育長賞】(地域の部)
 土浦市東並木町健康クラブ


【茨城県花き園芸協会長賞】(地域の部)
土浦市都和地区市民委員会環境部

土浦市まりやま団地寿楽会 

【茨城県造園建設業協会長賞】(学校の部)
土浦市立土浦第二幼稚園

受賞された団体の皆様、おめでとうございます。

なお審査講評において、いくつかの評価ポイントがありました。
・メインとなる花壇をはっきりさせることで、花壇全体を引き立たせる
・配色や配置を工夫する。たとえば赤や青や黄など原色で統一する、色や背丈などの花の特性を考える、プランターを斜めに置いたり立体的にしたりしてボリューム感を出すなど。
・花に合った花壇の管理をする。たとえば、思い切って刈り込んで花の高さを揃える、咲き終わった花や枯れてしまった花は摘むなど

次年度の参考にしていただければと思います。

土浦市の「花いっぱい運動コンクール」入賞花壇は「こらぼの」サイトに掲載しております。
第46回花いっぱい運動コンクール(花壇コンクール)表彰団体の花壇紹介はこちら

パネル展の展示を撮影しましたが、光の反射等によりあまりきれいに撮れておりません。ご了承ください。

平成29年度 「青少年健全育成キャンペーン」に参加しました
11月の「子ども・若者育成支援強調月間」にあたり、「青少年健全育成キャンペーン」が実施されました。この活動は、青少年の健全育成と非行防止についての関心を高めるとともに、青少年相談員活動について理解と協力を得る事を目的として行われています。
(主催:茨城県、(公社)茨城県青少年育成協会、土浦市青少年相談員連絡協議会)
また、当日は「あいさつ・声かけ運動」街頭キャンペーン、「いばらき教育の日」キャンペーンもあわせて実施されました。


土浦市まちづくり市民会議では、川又議長をはじめ地区市民委員会の青少年育成部の皆さんが参加し、他の参加団体の方々と一緒に啓発活動をおこないました。

開催日:平成29年11月1日(水曜日) 7時20分~8時30分

場 所:土浦駅東口及び西口

活動報告の一覧を見る

コンテンツはここまで
先頭に戻るのボタン